知らなくていいコト粘着元カレ役で話題の重岡大毅はジャニーズWESTで白石麻衣と熱愛の噂は?|アスパラダイス
旬の情報

知らなくていいコト粘着元カレ役で話題の重岡大毅はジャニーズWESTで白石麻衣と熱愛の噂は?

重岡大毅 白石麻衣 知らなくていいコト

尾高沼とは?柄本佑人気も裏で重岡大毅の演技力が評判

ラブストーリーの名手と称される大石静脚本のドラマ「知らなくていいコト」が好評です。

吉高由里子さん演じるヒロイン・真壁ケイトの元カレ・柄本佑さん演じる尾高由一郎が女性視聴者から注目を浴びています。

視線や話し方、雰囲気に男の色気が醸し出され「尾高沼にハマる」などというように柄本佑さんの演技に絶賛の声が集まっているのです。

しかしそれとはまた別の意味で演技力で視聴者を引き付けてくれるのがこれまた真壁ケイトの元カレ・重岡大毅さん演じる野中春樹。

闇全開のクズっぷりがすごいと評判なのです。

視聴者が息をのんだ前回の放送を振り返ってみましょう。

知らなくていいコト神回?鳥肌ものの第8話のあらすじ

物語の核心部分であるケイトの父親が殺人犯・乃十阿徹ということを他誌の記者にリークしてしまう野中。

当然編集部は騒然となり、SNSで自宅まで晒され行き場をなくすケイトを心配する尾高。

ケイトを庇って刺された背中の傷も癒え、退院した尾高は野中に会いに編集部にやってきます。

そして人気のない部屋での中に強烈な右フックをお見舞いします!

顔を抑えて倒れこむ野中でしたが、立ち去ろうとする尾高の背中に「もう2人で会わない方がいいですよ!不倫がバレたらもっともっと大変なことになりますからぁ!!」と血まみれの口で絶叫。

これだけでも怖いですが更に卑屈な笑みを浮かべての高笑いが続きもはやホラー映画さながらの形相。

視聴者からも鳥肌もの!との声が殺到したようです。

ジャニーズでは高身長の重岡大毅は過去乃木坂46白石麻衣と熱愛の噂も?

役柄のイメージはちょっと怖いですが重岡大毅さんはジャニーズWEST在籍の正統派イケメン。

身長も173cmとジャニーズの中では高い方ですね。

重岡さんは過去ミュージックステーションに出演した時、乃木坂46の出番に身を乗り出したり、白石麻衣さんとおそろいのネックレスをつけていたなど話題になったことがありました。

2人のなれそめは2010年公開の映画「BAD BOYS J」での共演です。

恋人同士の役でしたので重岡大毅さんと白石麻衣さんの仲のよさそうな感じが熱愛の噂の原因なのかもしれません。

映画の中でキスシーンはなかったものの、白石麻衣さんが重岡大毅さんの手を握るシーンがありました。

真相は闇の中ですがとてもお似合いの二人だと思います。

白石麻衣さんは乃木坂卒業後ますます活躍しそうですし重岡大毅さんも今回のドラマをきっかけにどんどん活躍すること間違いなしです。

今後も目の離せない二人になりそうですね!