マジカルラブリー野田クリスタルって本名?村上は鈴木の由来とは|アスパラダイス
旬の情報

マジカルラブリー野田クリスタルって本名?村上は鈴木の由来とは

マヂカルラブリー 本名 野田クリスタル 村上

М-1グランプリ最下位からの優勝マヂラブ面白くないと酷評も

2020年のM-1グランプリはボケ担当の野田クリスタルさんがほとんど喋らずにコミカルな動きのみで大爆笑を誘い独特なネタで優勝を勝ち取りました。

相方の村上さんは適度にツッコミされてましたが「漫才というよりコント」だと一部では酷評も上がっているようです。

とはいえ今年の決勝は全体的にレベルが低いと感じた視聴者が多かった模様。

マヂカルラブリーは2017年に決勝に初進出しているのですがその時は最下位で悔しい思い出のリベンジです。

当時に比べたら努力したのであろうことは感じられますし、「最下位から優勝することもあるから諦めないで」という野田クリスタルさんの言葉には素直に感動しました。

自分だったら○○だった、という論争も恒例のことですしね。

結局笑いを取った者が勝ちということでいいのではないでしょうか。

今年は和牛やかまいたちなどベテランが不在だったので、その年による雰囲気だったり運もあったと思います。

なんだか受験に似通ったものがありますが(笑)

ネタより芸名に注目?東京大学物語の最終回同様微妙な結果

このように賛否両論があるせいか、ネタよりも2人の本名に注目が集まっているようです。

インパクトのある野田クリスタルさんは当然芸名です。

本名は野田光さんとおっしゃるそうで、由来も納得がいきますね。

相方の村上さんは本名っぽく思えるのですがなんと芸名!

本名は鈴木崇裕さんということですが何故芸名が村上なのでしょうか。

それも名字だけ?

ネットではそこが一番面白いとまで言われています。

由来はどうやらお気に入りの漫画が「東京大学物語」で、主人公の村上直樹からとられて者と説明されています。

たしかにドラマ化されるほど人気のあったマンガでした。

これも最終回が賛否両論を呼んで話題になったような記憶があります。

不思議な因縁ですね(笑)