異例の最高視聴率ドラマ確定?三浦春馬はファンの心の中で生きている|アスパラダイス
旬の情報

異例の最高視聴率ドラマ確定?三浦春馬はファンの心の中で生きている

三浦春馬 ドラマ 遺作 視聴率

遺作ドラマ「おカネの切れ目が恋の始まり」お蔵入り回避

先月飛び込んできた俳優・三浦春馬さんの訃報。

あまりに衝撃的なニュースにまだ気持ちの整理がつかないファンの皆さんも多いのではないでしょうか。

亡くなる前日まで普通にドラマの収録をこなしていたとされる三浦さん。

この遺作となるドラマは中止説が濃厚でしたが、全8話を全4話に短縮して放送することが決定しました。

早速台本を書き換えている最中とのことです。

これは春馬ロスのファンには嬉しいニュースですね!

3話までは収録していたこととファンの熱い要望で実現した再編集による新ドラマですが、共演する方々からも代役は考えられないという声があがっていたそうです。

三浦さんがどれだけ皆に愛されていたかが分かりますね。

ラブコメディ―なのに涙?春馬ロスのファンが釘付けのあらすじ

待望の初回放送は9月15日の予定です。

三浦さんはおもちゃメーカーの御曹司で、おカネにルーズな浪費男子なのにヒロインの松岡茉優さんは対照的な清貧女子。

この金銭感覚の違う2人が一緒に暮らすことになるラブコメディー。

松岡さんは「劇場」でもチャーミングな演技を披露しているだけに楽しみです。

本来ならクスクス笑えるストーリーなのでしょうが三浦春馬さんの生涯最後の演技だと思うと胸に迫るものがあります…。

どちらにせよ高視聴率になりそうなことは間違いないですね。

せかほし、太陽の子も予定通り放送

7月30日には三浦さんが歌手のJUJUとMCを務めるNHK総合「世界はほしいモノにあふれている~旅するバイヤー極上リスト~」が放送されました。

番組冒頭に流れた追悼テロップに涙した人もいたかもしれませんね。

8月3日に再放送があるそうなので見逃してしまった方はチェックしてみてください。

三浦さんが生前に収録した残り2本は8月20、27日に放送されます。

また、8月15日に終戦記念日を意識したドラマ「太陽の子」も予定通り放送とのこと。

舞台は太平洋戦争末期、三浦さんは肺の療養のため戦地から帰郷した石村裕之役を演じます。

過去のドラマも無料動画サイトなどで配信中。

三浦さんは今後も私たちの心の中で生き続けることでしょう。